nuu 常滑やきもの散歩道の古民家でアンティーク着物やハンドメイド雑貨を扱う小さなお店



幼稚園のその後

おかげさまで娘は幼稚園に通い出しました。

 

先週の水曜日が初日でした。
バスの乗るときはルンルンで行ってきますしてくれた、ちょっと気が抜けたくらいだったのに、幼稚園ではずっと泣いていたみたい。
帰ってきたときにずっと泣いていたの。と聞いた時には思わず私も涙が出てしまいました。
ティッシュを貸してくれましたけどね(笑)

 

その後の二日間は朝から行きたくないよ〜と泣き出して、泣きながらお着替えをして、抱っこでバスに乗せられる感じでした。
バスで泣いてる姿が切なかったな〜

 

週明けはどうなるかな〜と心配しましたが、メソメソしながらバスのところまで行き、泣きながらもバスの席に座ったら泣きやんでいました。

 

そして今週火曜日。幼稚園5日目。
バス停まではお気に入りの自転車で行き、バスにも自分の足で階段を登り、席に座っていました。
手も振ってくれました。

 

今日はちゃんと歩いてバス乗り場まで行き、ご機嫌にバスへ。

 

 

そう、彼女はとっても頑張って幼稚園に慣れようとしているのですね。
日々の変化に感動しています。

 

昨日は園では少し泣いちゃったみたいですが、泣けるだけいいかな〜なんて思ったり。

 

我慢し過ぎず、自分らしさもそのままでいてくれているのかな〜なんて。

 

 

今日はどんな顔して帰ってくるかな〜
今のところ、帰ってくるときはいつも同じご機嫌な顔で帰って来ています。

 

 

だた、制服の素材が気になってはいたのですが、やはりポリエステルに反応して肌がかゆくなって来てしまいました。
急遽、ダブルガーゼの生地を裏につけることにしました。

 

肌はとってもデリケートなのです。。
でも、素直な反応だな〜とも思ったり。
化繊って大人でもかゆい感じになりますよね〜

 

 

そんなこんなで一週間。
何か月か後にこの日記をみたら懐かしいだろうな〜